【モンスト】獣神化最強ランキング

モンストマナ獣神化2モンストランキング
スポンサーリンク

 

スマホにて検索表示のページが本来のサイトの表示になっていない場合があります。(色なし、表のズレなど)見辛いなどありましたら、ホームボタンから同記事にて閲覧をお願い致します。

 

はじめに

 

更新情報
2021/4
月 上方修正・私立モンスト学院キャラ追加。環境面を踏まえてランキング大幅更新

 

モンスターストライク ノンノα3

モンストの進化形態は、通常進化=神化→獣神化→獣神化改と上がって行き、獣神化改は追加機能以外は古くに実装された獣神化キャラの上方修正的位置づけが強いので、現状の最上位クラスの獣神化とさほど変わりません。

 

今回は最上位形態の獣神化キャラの中で誰が強いのかは勿論、どういう性能が現在は使用率が高く優秀かも踏まえたランキングをお伝えします。

総合的なランキングの為、巷にある最強ランキングとは大きく違う場合がありますのでご注意下さい。

 

※現在、イベントガチャ・コラボイベントガチャなどから排出する星6キャラはすべて獣神化状態で排出するので、進化・神化の状態で新規で排出するのは超獣神祭キャラ激獣神祭キャラのみとなっています。

 

ちなみに真逆のランキングも上げております。
コチラ→獣神化最弱ランキング

 

獣神化のおさらい

 

モンストマナ獣神化2

 

獣神化の初実装は2015年10月28日にアグナムート・アグナムートX・ハンターキングが、翌日29日にストライクが実装され、これまでに300体以上実装されてきました。

進化・神化までの性能より大幅に強化され、とくに副友情の威力減衰なし・英雄の証2個・SS2段階化、と付加効果も大きく強力な性能のキャラクターになります。

 

しかし、未だに古い未実装のキャラも多く、獣神化が待たれる中、上記に挙げた初実装キャラなどは現在のクエスト性能に後れを取る形になったため、新たな獣神化改という形で実装されていますが、コネクトスキルという機能と超戦型・レベル上限が追加で付きますが、コネクトスキル以外は現在の獣神化でもアイテム使用で付加可能なので、あくまで上方修正的な位置づけと感じます。

 

どうしても後に実装されるほど現在の環境に合った性能になる為、必然と高性能なSSや友情、そしてアビリティが付くことが多いです。

とは言え、先に実装されたキャラでも上方修正後に劇的な高性能キャラに変わった獣神化キャラもいますので、そのようなキャラクターも含め獣神化で誰が優秀かランキング形式でご紹介します。

 

獣神化最強(性能)ランキング

 

※獣神化改は省きます。

中途半端なランキングだと信憑性に欠けると思いますので、5つの採点項目の総評から決めたいと思います。

5つの項目はSTA(ステータス)・ABI(アビリティ)・友情コンボ・SS(ストライクショット)・現環境汎用性の5項目で判定致します。

つまり

総合性能のランキングです

 

判定は10段階評価で(低1~10高)とし、最高50とします。

総評数が高いものを上位判定とし、同数の場合は下記の判断にします。

総評が同数の場合の優先順位

  1. 最高判定の数
  2. 現環境汎用性が高い順
  3. 低判定が少ない順

採点の基準

1.STA

評価の基準はHP・攻撃力・スピードの数値の総合値にて判定。

戦型による基準差は多少考慮も基本は

LV99時 HP 25000以上 攻撃力 30000以上 スピード400以上 が10点基準で、以降減点方式。

2.ABI

ギミック対応力と有用キラー&サポート力の総合値にて判定。

ギミック対応力は超系の有無も評価基準、有用ギミック対応3種か有用キラー・有用ブースト系&サポート持ち以上で10点基準。

(ギミック3種でも必須ギミックでないものの場合は評価は下がる。)

3.友情コンボ

純粋な友情コンボの自体の性能または威力、主友情+副友情の総合火力での評価(爆発系の誘発評価はしない)

阻害対策アリの友情は基本的に評価は下がります。(レーザー・ホーミングなど)

友情コンボの採点に戦型やブースト・素アビキラーなどの評価は反映しない。

4.SS(ストライクショット)

純粋な威力・緊急時の対応力(動ける系)を評価の基準。

サポートSSは評価の基準としては高めだが自強化倍率が付かない場合は減点対象。

固定SSでも性能次第では10点評価もある。

5.現環境汎用性

最も重要なランキング判断基準で、高難易度を含め現在のモンストのクエストでの使用頻度を評価。

基本的には高難易度クエストでの適正の稀少性が最優先評価、また幅広い活躍やギミック無視での砲台キャラとしての性能も評価対象。

 

ランキングTOP10(11から20位はランキングのみ)

 

 

DOWN10位 仮面ライダー新1&2号

 

モンスターストライク 仮面ライダー1&2号

 

 

前回1

SSが想像以上に扱い辛かった

 

前回1位から大きく順位が変わりました。

その1番の理由がSSが思った以上に扱いにくい事です。

最終追撃は高範囲系だと思っていましたが、結果的には縦ラインの弱点しか拾わない為、そこ以外の弱点が出る敵には追撃火力が大幅に低下する為、SS評価が下がりました。

また友情火力もやや評価が下がり、今回は10位となりました。

しかしステータスやアビリティなどは非常に優秀な為、上中下弱点が出るクエストではワンパンも可能になる為、強キャラであることは間違いありません。

 

 

DOWN9位 アルセーヌ(総合)

モンスターストライク アルセーヌアナーキー

 

 

前回8

高い汎用性のアナーキー、友情火力のファントム今尚優秀。

 

実装から暫くたった現在でも直近の轟絶イグノーでの最適正など活躍の幅は更に広くなり評価も上がりましたが、総合的な性能面で強力なキャラの追加によりランクはダウンしました。

ただし、ランク以上の強さは確実に持っており、活躍の幅も広い為今後も扱う機会は非常に多いキャラでしょう。

 

 

DOWN8位 クラピカ

モンスターストライク クラピカ

 

 

前回7

実装から約1年半、未だ衰えぬ高難易度適正の多さ

 

多くの優秀なキャラが実装されてきたことで一時期よりは確実にその汎用性は低下したがそれでも尚、轟絶や禁忌などに多くの適正を持ち今尚最適正も持っている事から非常に優秀なキャラであることが分かる。

とは言え友情火力や特化キャラなどと比較すると見劣りする部分も出てきた為、緩やかに最適正枠も譲っていくであろうことは致し方なしか。

 

 

DOWN同6位 空閑遊真

モンスターストライク 空閑遊真

 

 

前回5位

新ゲージ飛ばし要員と優秀なサポート性能

 

環境汎用性SSは変わらず非常に優秀。

SSは最初に触れた敵の為的を絞りやすく、追撃にクリティカルが発動した時の火力は絶大になることで扱いと火力面で再評価に繋がった。

汎用性も多くの適正を貰い、一部はギミック無視の加速・友情のサポート要員としても活躍する事から見た目以上に扱う頻度は高い。

勿論高難易度のゲージ飛ばし要員としても優秀な為、難易度を選ばず活躍が可能。

 

 

DOWN同6位 ミカサ

モンスターストライク ミカサ

 

 

前回5位

SS要員として幅広い活躍が持てる

 

DW・ブロック・飛行(立体起動装置)の汎用性の高さに安定した友情火力で高性能差を持ち、多くのクエストで活躍する。

とくにSSは非常に強力で弱点露出からの追撃が非常に強力でゲージ飛ばしも容易に出来る

現在でもSS要員で多くのクエストで活躍し、ギミックを無視しても連れて行けば活躍するほど優秀。

 

 

UP同4位 迅悠一

 

モンスターストライク 迅悠一

 

 

前回13

友情火力・サポートの両面を運用出来る優秀なキャラ

 

貫通・砲撃型であり艦隊での周回性能の高さと、状態異常回復のサポート面も出来る超万能キャラ

何より優秀なのが自身での友情火力も高いことに加え、味方友情の誘発も火力を出しつつ出来る事

強友情キャラとの相性が非常に良く、とくにアルセーヌとはギミック相性も良くセットで使用する頻度が高い。

また、1番の評価と言っても良いのが状態異常回復

砲撃型のとくに艦隊時は基本味方に当たりに行き友情火力で敵を殲滅することに長けている。

しかし敵の状態異常で戦況がひっくり返りやすい事も事実、特に友情コンボロックは死活問題。

それを回復でき、しかも友情火力もありさらに誘発も出来るので優秀でないはずが無い。

ただしSSは割合系だが正直イマイチ。

 

 

4位 マナ(総合)

モンスターストライク マナ獣神化

 

 

前回4位

日常周回は文句なし、ただ

 

今尚優秀な性能で、友情コンボ火力は今でも最強の性能だと言えます。

しかし、現状は高難易度などの適正不足に加え、日常周回でもスピードが求められる中、威力こそあれど友情作動時間がやや長い事などで、若干使用頻度も低下しているようにも思えます。

ただし、日常周回の中での木時2の神殿周回において4枠目(フレンド枠)の安定感は今尚最強です。

 

 

NEW3位 モーツァルトα

モンスターストライク モツα

 

 

THE砲撃型スペック・SS発動で豹変する最強砲台

 

限定イベント私立モンスト学院での対象キャラ。

全体的に優秀なキャラが多い中、ズバ抜けて目を引く性能で登場しました。

このキャラの最大の魅力は砲撃型なのでモチロン友情火力です。

しかし、超砲撃化こそ出来るが、今主流の素アビキラーや友情ブーストなどのプラスα効果はありません

また友情のウォールボムだけで見れば、星5の雨取千佳(ワートリコラボ)の砲撃型友情ブーストMの火力に遥かに劣ります。

それでも目を引く理由が、SSの自強化+友情ビット展開で、ビット展開後は実質3倍の友情火力になります。

また地味だがSSターン短縮を持っている事も偉く、最短3周で発動可能な所も良いです。

貫通であり、超砲撃にしてウォールボムでの火力に誘発も可能、SSで火力3倍にもなる。

弱いわけないですよね。

 

 

UP👑同1位 マルタ

モンスターストライク マルタ

 

 

前回3位

減速壁の需要増にマルタ自身のポテンシャルの高さはやはり衰えません。

 

轟絶マーチ適正や、使用頻度の高さから再評価

イベントキャラ(通常ガチャ産)ながら非常に高い性能を持っており、砲撃型ながら高い攻撃力や、友情2種が高火力で広範囲攻撃と殲滅力が高い

さらに艦隊時は爆絶級も容易にしてしまう程の超高火力を出してしまう程

SSも自強化+触れた味方を加速状態にするもので火力とサポートの両方を併せ持っている事で高難易度でも優秀な性能。

通常キャラでは群を抜いた性能とも言えます。

 

 

UP👑1位 リヴァイ

モンスターストライク リヴァイ

 

 

前回2位

高難易度での衰えぬ活躍、キングオブSS

 

進撃の巨人コラボにて実装し驚異的な性能を持っているキャラ。

ステータスも全体的に高く、汎用性は重力・ブロック(ブロック外し不可)・飛行(立体起動装置)と非常に高いうえに弱点キラーも持っている為、他属性でも優秀。

友情2種も高い火力を持ち、ボムスローと相性が良い撃種が貫通な点も艦隊運用などで優秀。

そしてこのキャラが最も強力な点はSSの性能で、自強化後最初に触れた敵に立体起動装置で攻撃し、追撃は弱点部への特攻になる。

しかも自強化後の最初に触れた敵への追撃はHPが無くなっても全追撃が終わるまで攻撃する為、確定で弱点を拾いつつ攻撃する為非常に高火力でかつゲージ(残HP)飛ばしも容易にできる(さらに遅延付き)

ゲージ飛ばし要員だけでも連れて行く価値のあるキャラと申し分ない超高性能キャラ。

 

 

ランキング詳細

 

採点の赤枠は採点上昇、青枠は減点

順位名前採点
1リヴァイSTA★8 ABI★9 友情★8 SS★10 現環境汎用性★10  ★計45
1マルタSTA★9 ABI★8 友情★10 SS★8 現環境汎用性★10  ★計45
3NEWモーツァルトαSTA★6 ABI★10 友情★10 SS★10 現環境汎用性★9  ★計45
4マナ(総合)STA★8 ABI★8 友情★10 SS★9 現環境汎用性★9  ★計44
4迅悠一STA★8 ABI★9 友情★10 SS★8 現環境汎用性★9  ★計44
6ミカサSTA★7 ABI★8 友情★8 SS★10 現環境汎用性★10  ★計43
6空閑遊真STA★7 ABI★9 友情★7 SS★10 現環境汎用性★10  ★計43
8クラピカSTA★8 ABI★10 友情★6 SS★10 現環境汎用性★9  ★計43
9アルセーヌ(総合STA★7 ABI★9 友情★9 SS★9 現環境汎用性★9  ★計43
10ライダー新1&2号STA★10 ABI★10 友情★7 SS★8 現環境汎用性★8  ★計43
11NEWリボンαSTA★8 ABI★9 友情★10 SS★8 現環境汎用性★8  ★計43
12キリトSTA★9 ABI★9 友情★8 SS★9 現環境汎用性★8  ★計43
13神農STA★7 ABI★8 友情★10 SS★9 現環境汎用性★8  ★計42
14豊臣秀吉STA★9 ABI★8 友情★8 SS★9 現環境汎用性★8  ★計42
15大和αSTA★8 ABI★9 友情★8 SS★7 現環境汎用性★9  ★計41
16グィネヴィアSTA★9 ABI★9 友情★8 SS★7 現環境汎用性★8  ★計41
17ニュートンSTA★7 ABI★9 友情★9 SS★7 現環境汎用性★8  ★計40
18ロビンフッドSTA★8 ABI★7 友情★8 SS★10 現環境汎用性★7  ★計40
19Two for allSTA★8 ABI★9 友情★7 SS★8 現環境汎用性★8  ★計40
19ミョルニルSTA★7 ABI★9 友情★8 SS★8 現環境汎用性★8  ★計40

 

 

まとめ

 

今回、獣神化の総合性能による最強ランキングを付けてみましたが、1位だから10位より必ず強いわけではありません。

現在のクエスト環境の使用率などもある為、適正の場所では上位でなくても優秀なキャラは多いのです。

ただしランキングにすることでどの様なキャラクターが性能が高く、現在のクエスト環境で使用頻度が高いのかの判断にはなるかと思います。

多くのアビリティを持っててもクエスト環境次第ではハマらないキャラも勿論多くいますし、アビリティはハマっても友情やSSが使えないと2番手、3番手以下になったりします。

要は、クエスト環境にハマりつつその他の性能も高いキャラが多く使用されるわけですね。

今はクエストにハマっていなくても、先々強くなる可能性が高いのはバランス良く性能が高いキャラだと思ってもらえればいいと思います。

 

性能の基準として、このランキングで多少なりとも参考にしてもらえれば有難いです。